2017年11月13日 第9回 認知行動療法の手法を活用した薬物依存症に対する集団治療法研修

2017年11月13日から15日までの3日間、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センターにて研修会が開催されましたので職員1名が参加してきました。

全国から薬物依存症支援に携わる関係者130名もの参加者がいました。

研修会はもちろん、意見交換などもできとても実りのある時間を過ごす事が出来ました。

この様な貴重な機会をいただき皆様に感謝です。

写真は

国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 薬物依存研究部長 松本 俊彦 先生

国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 薬物依存研究部  近藤 あゆみ 先生

千葉県精神保健福祉センター 相談指導課 精神保健福祉相談員 石田 惠美 さん

千葉市こころの健康センター 主任主事 精神保健福祉士 藏田 亜希子 さん

 

-日々の出来事